Prototype Ⅱ

Artist
僾 (𝗛𝗼𝗻𝗼𝗸𝗮)
Gallery
ARTMAN
Size
Description
身体が手、足、顔などのパーツからできているように、文字も色々なパーツが組み合わさって出来ている。 ⁡ Prototypeと名付けた3つの作品は、同じ「憂」という一文字を再構成して出来上がったもの。 マクロな視点からはその全容が見えても、ミクロから全体を想像するのは難しい。そのパーツに全体の面影がなくとも、文字の一部であるのだけど。   文字とは一体何なのか。 ⁡ 線と文字の境界線は、伝えたいという意識なのだ。視点を変えればその境界線は曖昧になり、組み合わせによって色んな面を見せてくれる。     Kanji is made up of various parts. Just as the body is made up of various parts, such as hands, feet, and face. These three new works, called prototypes, are all made from parts of the same kanji. It's difficult to imagine the whole from the micro. What is a letter? The boundary between line and letter is the awareness of the desire to communicate. By changing the point of view, the boundary between the letters and the line becomes ambiguous.
Try it!

You may also like