真実

Artist
Nishiko
Gallery
ARTMAN
Size
Description
その昔、 私が消えるかもしれぬと 星々に問うた夏夜 自らのポテンシャルを 履き違えた大向日葵が その頭蓋の重力ゆえ 傾きながらこう述べるのだ 久しぶりに 楽しく生きれた 別れこそあれど、 その眼球は濡れぬ 轟いた風が 熱を奪う 朱雀が 跳ぶ
Try it!

You may also like